スピードラーニング 発音

スピードラーニングでキレイな発音が身に付くってホント?



スピードラーニングだと、キレイな発音が身につくって本当なんでしょうか。




はい。そのキッカケにはなると思います。
まず、キレイな発音を身につけるには、お手本になる教材を見つけて、たくさん聞くことが大切です。

スピードラーニングには、発音がキレイなアメリカ英語が収録されています。
話される英語スピードはややゆっくりめで、速すぎないので、初心者でもリスニングがしやすく、発音もマネしやすいので、発音の練習としても活用しやすいのでは?と思います。

実際、スピードラーニングの受講生で、「発音がきれい」って外国人から褒められた人も、多くいるみたいですよ。

ただ残念ながら、聞き流すだけでは発音は身に付かないのが現状です。
言葉は、筋肉の運動だからですね。

キレイな発音を身につけるために、まずやるべきことは・・・・
1.発音が学べる書籍などで、英語の発音記号、口や舌の動かし方を身につけること
2.繰り返し発音を練習したり、鏡で自分の口の形を確認すること
3.パラレル・リーディング、シャドーイングを行うこと  ・・・など。

イントネーション(抑揚)に注意しながら、丸ごとマネすることが大事ですね。
「自分は今海外に住んでいるんだ!」と自己暗示をかけて、恥ずかしがらず、たくさん練習するといいですよ。自分の声を録音して、教材の発音と聞き比べるというのも、効果があるようです。

英語と日本語では、そもそも使う口の筋肉が違いますから、簡単には身につきません。^^;
それでも、日本語なまりの「カタカナ英語」から卒業したいなら、1〜2年かける覚悟も必要かもしれません。

特に、大人になってからキレイな発音を身につけるのは難しく、相当な努力が必要だと言われています。そこまで理解できていれば、スピードラーニングも、キレイな発音を身につける、よいキッカケになるのではないでしょうか。


スピードラーニング英語

スピードラーニングだと、キレイな発音が身につくってホント?関連ページ

TOEIC対策にも効果ある?
教材費の総額(価格)っていくら?
コース変更は可能なの?