スピードラーニング スーパーエルマー 比較

スピードラーニングとスーパーエルマーって、どちらがいいの?

スーパーエルマーは、独自のトレーニング方法でTOEIC高スコアが目指せると話題の英語教材です。スピードラーニングと同様“リスニング教材”ですが、どちらが自分に合っているの?って悩む人も多いようです。^^;

 

具体的に、似ているポイントをあげると、
 ・「英語→日本語」の順番で音声が流れる
 ・テキストなしで学習が進められる
 ・英語のリスニング力が集中的に鍛えられる
   ・・・・といった部分ですね。

 

・・・とはいえ、決定的な違いがあるのは明らかです。

 

それは、教材内容と学習方法です。

 

      ↓↓↓

教材内容&学習方法の違い

スピードラーニング英語は、外国人とのコミュニケーションで実践的に使えるフレーズが、会話形式で収録されている教材です。日常英会話、旅行英会話、ビジネスシーン、留学・学校、日本の文化についてなど、様々な場面に応じた役立つ英会話フレーズが満載です。「英語⇒日本語CD」を繰り返し聞き流すことで、初心者でも無理なく英語が聞き取れる耳を育てます。

 

【教材の特徴・学習方法のポイント】

スピードラーニングは、「英語の勉強は楽しくない、つまらない」「ちょっとした言い回しが出てこない」「海外旅行で言葉の壁を感じた」など、英語が話せるようになりたい人に選ばれている教材です。スキマ時間に聞き流すだけの学習法だから、とっても気楽!音楽を聴くような感覚で、勉強している感じがありません♪挨拶や日常使うレベルの英会話からスタートできるので、難易度が低く、初心者でも続けやすいのが特徴です。「英語⇒日本語CD」で意味がとれたら、英語オンリーCDでさらにリスニング強化できます。ただし、「聞き流すだけ」だと成果が出るまで時間がかかるので、英語力を伸ばしたい人は、無料の電話レッスンを活用するなどして、積極的に英語にかかわる環境づくりが必要です。

 

−−−−−−
スーパーエルマーは、TOEIC対策に最適なニュース英語を豊富に収録。政治・経済・科学・文化・芸能など、バラエティに富んだ内容で飽きが来ません。最大のメリットは、日本人特有の弱点である「返り読み」のクセを徹底的に矯正する独自トレーニング法が組み込まれていること。英語を英語の語順のまま理解するネイティブ思考法を体得することにより、短期間でのTOEIC攻略が目指せます。

 

【教材の特徴・学習方法のポイント】

スーパーエルマーは、「TOEIC高スコアを達成したい」「仕事で今すぐ英語が必要」「英語のスピードについていけない」という人に選ばれている教材です。ほとんどの日本人にとって、日本語の語順で考える「返り読み」の悪いクセが、英語上達を阻む大きな壁になっていますよね。でももし英米人と同じように、英語を英語の語順のまま理解できたら?英語力は飛躍的に高まりますよね♪この教材では、3つの独自メソッドによるトレーニングで、返り読みのクセを徹底的に排除。1日1時間、300日の学習で、飛躍的なリスニング力アップが見込める内容です。英語への瞬発力も高まるため、TOEIC攻略のほか、ビジネスシーンでも通用する本物の英語力が身に付きます。

 

≪教材選択のポイント≫
英語を学ぶことで将来何がしたいか?どんな場面で英語を使いたいか?を見極めることで、適した教材が見えてくると思います。例えば、【TOEIC対策・英検・大学受験・ビジネスで今すぐ必要】⇒スーパーエルマー、【留学準備・ホームステイ・海外旅行・英語嫌いを克服したい・気軽にはじめたい】⇒スピードラーニング・・・といった感じですね。

 

 

サポート内容の違い

スピードラーニングは、無料の電話レッスンが月2回(各5分)利用できるのが大きな特徴です。ネイティブ、またはバイリンガルスタッフを相手に、無料のマンツーマン英会話レッスンを受けることで、英語を話す練習ができたり、自分の英語レベルの確認にも役立てられます。その他、アドバイザーによる悩み相談も随時受け付けています。

 

−−−−−−
スーパーエルマーは、学習上の疑問・質問について相談室へメールをすると、2〜3日中に専門スタッフが回答してくれます。また、「スコアアップ・コンテスト」「満点コンテスト」など、TOEIC得点が飛躍的に伸びた受講者を対象に報奨金10000円が受け取れる制度を導入しています。動機づけの1つとして活用できそうですね♪

 

≪教材選択のポイント≫
あなたの英語力向上を後押ししてくれるサポートが、その教材に備わっているかどうか?を確認してください。外国人とのコミュニケーション力を伸ばしたいなら、スピードラーニングの無料電話レッスンが役立ちますし、TOEIC高スコアを目指す方には、スーパーエルマーの報奨金制度はかなり魅力的です。あなたにとって、やる気が持続できるサポートなら、試してみる価値があるのではないでしょうか。

 

 

教材価格・費用の違い

★スピードラーニングのお値段は?(※税別価格)
  ⇒総額51,200円(16巻セットを一括購入した場合。1巻あたり3,200円)
※毎月1巻ずつのお届けが可能。(初回セットのみ「2巻セット」での購入。※9,400円(送料無料)
   →途中いつでも受講停止・解約OK。

 

★スーパーエルマーのお値段は?(※8%税込価格)
  ⇒総額48,600円(VOAコース(全12講)を一括購入した場合。1講あたり4,050円・送料無料)
※毎月各2講ずつの分割購入が可能。(途中いつでも中途退会・再開が自由)
※初・中級向け/VOAコース、中・上級向け/CSBコースが用意されています。

 

≪教材選択のポイント≫
価格は高い方が上達しやすい!・・・・と単純に言えないのが英語教材です。(+_+)
英語教材の価格には、仕組み・品質・サポートなど、いろいろなものが反映されているからです。

 

教材の価格ってすごく重要に感じますが、それよりも・・・・
「自分の性格に合う・合わない」など、相性・好み、感覚的なものが、やる気の継続に大きく影響します。最初のイメージとぜんぜん違う、こんなはずじゃなかった・・・とならないためにも、まずサンプルCDをじっくり聞いて、価格に見合った内容か納得してから決めるといいでしょう。

 

きちんと成果が出せる教材なら、多少高くても「これで英語が身に付くなら安いもの」・・・って感じられますからね。(^_-)-☆

 

スピードラーニング、スーパーエルマー、どちらも試聴CDが用意されていますから、
面倒がらずにサンプルCDを取り寄せて、相性や使い勝手をチェックするところから始めたいですね。

 

 

どちらの教材が、より効果が出やすいか?

どちらもリスニング教材ですが、残念ながら、単純比較はできません。(+_+)
将来の目標、本人のやる気度、英語への関わり方によっても、結果が変わってくるからです。
ただし、将来の夢や目標が決まっているなら話は別です。

 

TOEIC高スコアを目指すなら、スーパーエルマーが最適!

なぜなら、日本人の弱点を克服できる教材だからです。どうしても「返り読み」が改善できない、英語のスピードについていけない!という悩み、ありますよね。無意識に日本語の語順で考えるから、先に進めない・・・これが、いつまでたっても英語が上達しない理由です。でも、この教材では、「返り読み」を徹底的に矯正して、英語を英語の語順のまま理解するネイティブ思考が叩き込まれます。ネイティブ思考法が身に付けば、リスニングだけでなく、リーディング、スピーキング、ライティングなど、総合的な英語力の底上げも可能!だから、TOEIC高スコアがらくらく目指せるんですね。(*^^)v
もちろん、それなりの努力は欠かせませんが・・・。これまで受験テクニックでTOEIC高スコアをとっていた人、その英語、使い物になっていますか?スーパーエルマーで学んだ英語は、一生役立つホンモノの英語力です。リスニング満点、スコア躍進した多くの受講生の実績が、それを証明しています。時間がない方!短期間で使える英語力をモノにしたい社会人にも、迷わずスーパーエルマーをお勧めします。

 

外国人とのコミュニケーションを重視するなら、スピードラーニング!

なぜなら、月2回の電話レッスンが無料でサポートされる英語教材だからです。英会話の上達には、実践の場が欠かせません。日本に住んでいたら、なかなか英語なんて話す機会はありませんよね?英会話スクールは高額ですし、通う時間だってないと思います。^^;
スピードラーニングは、英語⇒日本語CDが付いているので、好きな時間に気軽に聞き流すだけでOK。リラックスできるBGMに、自然な会話が収録されているので、聞きやすいのがメリットです。よく「聞き流すだけでは、英語は上達しない!」と言われますが、確かにその通りです。でも敢えて言うなら、辛い学習で挫折するより、気軽な学習方法で英語に親しむ時間を増やし、聞き取れた!という喜びを実感できる、そんな英語教材がいいという人もけっこう多いんです。デメリットの部分は、無料の電話レッスンでカバーできますし、外国人恐怖症や、英語への苦手意識の克服、覚えた英語を使って会話の練習ができたり、定期的に自分の英語力も確認できるので、やる気も持続しやすいですね。「とにかく勉強が嫌い!文法・単語とか暗記なんて面倒!」という方は、自然体で続けられるスピードラーニングが気軽ですよ。1〜2年先の上達を目指している方に、おすすめです。

 

≪教材選択のポイント≫
自分の将来の目標・英語レベルに合った教材であることが、なにより重要ですが、自分の性格に合っているかどうか、コツコツと継続できる内容かどうか?も視野にいれて、慎重に選びましょう。無理して難しい教材を選ぶと、かえって無駄な出費になりかねません。^^;

 

目安としては、【留学準備・ホームステイ・海外旅行・英語嫌いを克服したい方】⇒スピードラーニング、【TOEIC対策・英検・大学受験・仕事で今すぐ必要なビジネスマン】⇒スーパーエルマー、と考えていいでしょう。

 

スピードラーニングとスーパーエルマーの比較 〜まとめ〜

最後に、スーパーエルマーとスピードラーニングの≪違い≫をまとめてみました。

 

スピードラーニング スーパーエルマー
教材内容 毎月届く通信講座タイプの教材。全48巻。(一括購入可) 毎月届く通信講座タイプの教材。初中級・VOAコース/中上級・CBSコース、それぞれ全12講。(一括購入可)
教材費 (16巻セット)一括総額51,200円(税別・送料無料)
(分割コース)初回セット9400円(送料無料・税別) 2ヶ月目以降、1巻4,300円(送料込・税別)
(VOAコース)一括48,600円、分割コース(各2講分ずつ・全6回)初回11,340円、2回目以降各8,100円(8%税込・送料無料)
(CBSコース)一括51,840円、分割コース(各2講分ずつ・全6回)初回11,880円、2回目以降各8,640円(8%税込・送料無料)
無料試聴期間 10日間 10日間
学習方法 聞き流すだけ 3つの独自メソッドに沿って、意味をとらえながら繰り返し聴く
期待できる効果 外国人とコミュニケーションできる英語力 短期間でリスニング力習得。と同時に、リーディング力、ライティング力、スピーキング力など英語総合力が高められる
学習の期間 1〜4年程度(個人差あり) 6ヶ月〜1年
教材の特徴 ナチュラルスピードのアメリカ英語を採用。ポーン!という音の後に、英語がスタートで、集中力が途切れない工夫あり。 3つの独自メソッドによるトレーニングで、英語の語順のまま理解(返り読みクセの矯正)、ネイティブ思考法の養成、高速スピード音声によりスピードへの対応力強化
収録音声 英語→日本語
※英語オンリーCD付き
英語→日本語
※英語オンリーCD付き
※ハイパースピード音声付き
(ネイティブ思考法を育てるHop,Skip&Jumpの構成)
付属テキスト あり ※文法説明なし あり ※文法説明あり
サポート 無料の電話レッスン(月2回・各5分)、アドバイザーによる悩み相談 他 専門スタッフによる悩み相談のメール受付け。「TOEICスコアアップ・コンテスト」「満点コンテスト」など報奨金制度あり。
公式サイト ⇒ スピードラーニング英語 ⇒ スーパーエルマー

 

似ているように思えても、細かく見ていくと違いは明確ですね。(^_-)-☆
自分にあう英語教材かわかったら、まずはサンプルCDを申込んで、じっくり聴いてみるといいですよ。

 

⇒ スピードラーニング英語 公式サイトはこちら!

 

⇒ スーパーエルマー 公式サイトはこちら!