スピードラーニング エブリデイイングリッシュ 比較

スピードラーニングとエブリディイングリッシュって、どちらがいいの?

エブリディイングリッシュは、セイン・カミュがキャラクターの英語教材。スピードラーニングと“似てる部分が多い”ため、どちらを選べばいいの?って悩む人も多いようです。^^;

 

具体的に、似ているポイントをあげると、
 ・聞き流すだけでOK
 ・赤ちゃんが言葉を覚えるのと同じプロセスを採用
 ・「英語→日本語」の順番で英語が聞ける
 ・クラシック音楽によるリラックス効果がある
 ・集中的にリスニング力を高められる ・・・・といった部分ですね。

 

似た教材ですが、決定的な違いもあります。

 

明らかに違うのが、教材の中身です。

 

      ↓↓↓

教材内容の違い

スピードラーニング英語は、外国人とのコミュニケーションで実践的に使えるフレーズが多く収録され、初級〜中級の方に適した内容です。日常英会話、旅行英会話、ビジネスシーン、留学・学校、日本の文化についてなど、様々なシチュエーションで場面に応じた英会話が豊富に収録されています。

 

エブリデイ・イングリッシュは、海外旅行のフレーズがメインとなっています。海外旅行を目的に英語を学んでみたい方、これから英語をはじめる入門者向けの内容です。

 

≪教材選択のポイント≫
英語を学ぶ目的は何か?をはっきりさせることで、どちらの教材が適しているかが見えてくると思います。
例えば、【海外旅行】⇒EE、【留学・ビジネス・海外旅行】⇒スピードラーニング・・・といった感じですね。

 

 

サポート(フリートーク)内容の違い

スピードラーニングは、無料の電話レッスンが月2回(各5分)利用可能。ネイティブ、またはバイリンガルスタッフとマンツーマンで話せます。予約不要。ただし有効期間あり。その他、アドバイザーによる悩み相談も受け付けています。

 

エブリデイ・イングリッシュは、googleハングアウトを利用したビデオチャットにて「ネイティブフリートーク」が受けられます。グループレッスンですが、口の動きや表情を見て会話できるのが魅力。EE購入者は何度でも無料。要予約。

 

≪教材選択のポイント≫
マンツーマンか?グループレッスンか?予約のとりやすさもチェックポイントです。
※EEは講師が3人程度と極端に少ないため、予約がとりにくいのがデメリット。スピードラーニングに関しては、2014年3月1日より通話料が無料に変更されました。(*^^)v

 

 

教材価格・費用の違い

★スピードラーニングのお値段は?(※税別価格)
  ⇒総額51,200円(16巻セットを一括購入した場合。1巻あたり3,200円)
 ※毎月1巻ずつのお届けが可能。(初回セットのみ「2巻セット」での購入。※9,400円(送料無料)
 ※途中いつでも受講停止・解約OK。

 

★エブリデイ・イングリッシュ(基本セット)のお値段は?(※税別価格)
  ⇒総額27,600円(CD6枚・一括購入のみ。1枚あたり4,600円・送料無料)
 ※英語オンリーCDは含まれていません。特別セット(36,900円)には含まれています

 

≪教材選択のポイント≫
価格が安い方がいい、と単純に言えないのが英語教材です。(+_+)
英語教材の価格には、仕組み・品質・サポートなど、いろいろなものが反映されているからです。

 

実際そこには、自分に必要のないサービス・機能もありますし、
教材内容についても、自分に合う・合わないといった感覚的なものも出てきます。

 

ネットで良い・悪い・・といった口コミ・評判を見聞きしていても、
その人の英語レベルや目標によっても、感じ方が大きく違ってくるのではないでしょうか。
失敗しないためにも、必ずお試しCDを取り寄せて、自分で内容を確認することが大切です。

 

その上で、価格に見合った商品かどうかを見極めるとよいかと思います。

 

 

どちらの教材が、より効果が出やすいか?

どちらも似たような教材内容とはいえ、単純比較はできません。(+_+)
本人のやる気度や将来の目標、英語への関わり方によっても、結果が変わってくるからです。

 

しっかり成果を出すには、毎日コツコツ取り組む姿勢が大切です。
ただ難しく感じて、学習が面倒になっては意味がありませんからね。
自分のレベル・目標に合った教材を選ぶことが、なにより重要であると感じます。

 

コツコツ続けていけば、どちらの教材でも、リスニング力を飛躍的に伸ばすことができるでしょう。
教材の利用の仕方次第で、英語が話せるようになることも可能です。

 

≪教材選択のポイント≫
目安としては、スピードラーニングは、留学・ビジネス・海外旅行を目指す方、
エブリデイイングリッシュは、海外旅行で使える英語を習得したい方向けです。

 

 

スピードラーニングとエブリデイイングリッシュの比較 〜まとめ〜

最後に、エブリデイイングリッシュとスピードラーニングの≪違い≫をまとめてみました。

 

スピードラーニング エブリデイイングリッシュ
教材内容 毎月届く通信講座タイプの教材。全48巻。 一括で届く英語教材。全6枚。
教材費 初回セット9400円(送料無料・税別) 2ヶ月目以降、1巻4,300円(送料込・税別) CD6枚 27,600円(送料無料・税別)
無料試聴期間 10日間 60日間
学習方法 聞き流すだけ 聞き流すだけ
期待できる効果 外国人とコミュニケーションできる英語力 短期間でリスニング習得
学習の期間 1〜4年程度(個人差あり) 3〜6ヶ月
教材の特徴 ナチュラルスピードのアメリカ英語を採用。ポーン!という音の後に、英語がスタートで、集中力が途切れない工夫あり。 2段階スピード採用。高速スピードで聞くことにより、ナチュラルスピードの英語が遅く感じられる。
収録音声 英語→日本語
※英語オンリーCD付き
英語→日本語
※基本セットには英語オンリーCDは含まれません
付属テキスト あり あり
サポート 無料の電話レッスン(月2回・各5分)、アドバイザーによる悩み相談 他 グループレッスン、無制限(要予約)
公式サイト ⇒ スピードラーニング英語 ⇒ エブリデイ・イングリッシュ

 

似ているように思えても、細かく見ていくと違いがはっきりですね。(^_-)-☆

 

自分にあう英語教材かわかったら、まずはお試しCDを申し込んで、聴いてみるといいですよ。

 

⇒ スピードラーニング英語 公式サイトはこちら!

 

⇒ エブリデイ・イングリッシュ 公式ショップはこちら!