スピードラーニング イングリッシュアドベンチャー 比較

スピードラーニングとイングリッシュ・アドベンチャーって、どちらがいいの?

イングリッシュ・アドベンチャーは、ベストセラー人気作家、シドニィ・シェルダン書き下ろしの冒険ストーリーが楽しめる英語教材。

 

スピードラーニングと同様、リスニング教材として人気なのですが、どちらを選べばいいの?って迷う方も多いようです。(+_+)

 

具体的に、似ているポイントをあげると、
 ・毎月届く通信教育型の教材であること
 ・ストーリーが楽しめる構成
 ・リスニング強化が期待できる ・・・・といった部分ですね。

 

とはいえ、決定的な違いが多くあります。

 

明らかに違うのが、教材の中身です。

 

      ↓↓↓

教材内容の違い

スピードラーニング英語は、外国人と話せる英語力を身につけたい人向きの教材です。日常英会話、旅行英会話、ビジネスシーン、留学・学校、日本の文化など、各巻ごとにテーマが異なり、実用的なフレーズも満載。英語→日本語CD付きなので、スキマ時間の学習に適しています。初級〜中級向き。

 

イングリッシュ・アドベンチャーは、英語を聞く力を鍛えながら、ボキャブラリーも同時に増やせる教材です。12章(12か月)で1つのストーリーが完結する構成で、初級〜上級まで、4つの教材(「家出のドリッピー」「コインの冒険」「追跡」「ゲームの達人」)が用意されています。楽しみながら英語力を鍛えたい人に向いています。

 

≪教材選択のポイント≫
英語を学ぶ目的は何か?を明確にすることで、適した教材が見えてくると思います。
例えば、【留学・ビジネス・海外旅行など】⇒実用を求めるならスピードラーニング
【受験英語対策・英語嫌いの克服など】⇒英語の成績を上げたいならEA、・・・といった感じですね。(*^^)v

 

 

サポート内容の違い

スピードラーニングは、無料の電話レッスンが月2回(各5分)利用可能。ネイティブorバイリンガルスタッフと話せます。予約不要&有効期間あり。その他、英語学習で悩んだときなど、アドバイザーによる悩み相談も受け付けるなど、真摯にサポートするといった姿勢があります。休止・再開はいつでもOK。

 

イングリッシュ・アドベンチャーを提供するアカデミー出版では、これといった特別なサポートはありませんが、会報誌「MEET」が教材と一緒に届き、会員同士が交流できる場所となっています。休止・再開はいつでもOK。自分のレベルと違うと感じたときのコース変更が可能、問い合わせ窓口も用意されています。

 

≪教材選択のポイント≫
何か困ったときに、問題解決できる仕組みが用意されているか?がポイントかと思います。
教材のコンセプトがそれぞれ違うため、単純比較はできませんが、チェックしておくと安心です。

 

教材価格・費用の違い

★スピードラーニングのお値段は?(※税別価格)
  ⇒総額51,200円※16巻セットを一括購入した場合(1巻あたり3,200円)
 ※毎月1巻ずつのお届けが可能。(初回セットのみ「2巻セット」での購入。※9,400円(送料無料)
 ※途中いつでも休止・再開OK。

 

★イングリッシュ・アドベンチャーのお値段は?(※税込価格)
  ⇒総額45,000円※1年分一括の場合(1枚あたり3,750円・送料無料)
 ※毎月1巻ずつお届けの場合(4.500円・送料無料&税込)

 

≪教材選択のポイント≫
価格ができるだけ安い方が助かりますが、その視点だけで選ぶと失敗しやすいです。(+_+)
自分が楽しいと感じられる内容でないと、学習が長続きしないからです。

 

また、その先にある自分の将来の夢に直結してくるか?
その教材が、どう役立ってくれるか?といった視点をぜひ大事にしてくださいね。

 

 

どちらの教材が、より効果が出やすいか?

残念ながら、効果については、単純比較ができません。(+_+)
1つ言えるのは、雰囲気・構成がまったく異なるため、好みが大きく影響するということです。

 

●スピードラーニングは会話文がメインで、落ち着いた雰囲気。
●EAはストーリーを説明するナレーション部分が多く、映画のような効果音が特徴です。

 

将来何がしたいのか、英語にどう関わっていくかによっても、違ってくるでしょう。
リスニング力を鍛えるという点で言えば、毎日楽しく続けられる教材選びが大切です。

 

教材との相性ってホント重要ですよ。
この点は、ご自身の直感力を信じてもいいのではないでしょうか。

 

どちらも無料試聴用のCDが用意されていますから、試しに取り寄せて
雰囲気が好きか、長く聞き続けられるかなど、チェックしてみるとよいかと思います。

 

≪教材選択のポイント≫
目安としては、スピードラーニングは、海外旅行・留学・ビジネスを目指す方、
イングリッシュ・アドベンチャーは、受験対策、英語の苦手意識を克服したい方向けです。

 

 

スピードラーニングとイングリッシュ・アドベンチャーの比較 〜まとめ〜

スピードラーニング イングリッシュ・アドベンチャー
教材内容 毎月届く通信講座タイプの教材。全48巻。 毎月届く通信講座タイプの教材。12章(12ヶ月)で1ストーリーが完結(レベル別4ストーリー:全48巻)
教材費 初回セット9,400円(送料無料・税別) 2ヶ月目以降、1巻4,300円(送料込・税別) 初回無料 2ヶ月目以降、1章4,500円(送料無料・税込み)
無料試聴期間 10日間 1ヶ月(1章目CDが無料)
学習方法 聞き流すだけ 基本的に聞き流すだけ
※付属テキストにより、文法・単語等の確認可
期待できる効果 外国人とコミュニケーションできる英語力 ヒアリングの向上、語彙力を増やす
学習の期間 1〜4年程度(個人差あり) 1〜4年程度(個人差あり)
教材の特徴 ナチュラルスピードのアメリカ英語を採用。ポーン!という音の後に英語スタートで、集中力が途切れない工夫あり。 シドニィ・シェルダン書き下ろしの冒険ストーリー、名俳優のナレーション&映画を見ているような効果音で、飽きさせない工夫あり。
収録音声 英語→日本語CD
※英語オンリーCD付き
英語CDのみ
付属テキスト スクリクトブックあり スクリプトブックあり
※文法・単語などの解説つき
サポート 無料の電話レッスン(月2回・各5分)アドバイザーによる悩み相談 他 会報誌「MEET」が同封。問い合わせ窓口あり。
公式サイト ⇒ スピードラーニング英語 ⇒ イングリッシュ・アドベンチャー

 

将来、何を目指すのか?によって、選ぶ教材・学び方も違ってきますよね。(^_-)-☆

 

自分と相性のいい英語教材かわかったら、まずはお試しCDを申込んで聴いてみるといいですよ!

 

⇒ スピードラーニング英語 公式サイトはこちら!

 

⇒ イングリッシュ・アドベンチャー 公式サイトはこちら!