スピードラーニング ハワイ

ハワイ旅行で、英会話を実践してきました!

ハワイは、日本語が通じるリゾート地♪
そうは言っても、何の準備もナシに乗り込むのは、なんとなく不安ではないですか?(+_+)

 

私は、ものすごく不安でした。
60代の両親を連れて行くハワイ旅行でしたし、
英語が話せないと、不自由する場面に必ず遭遇すると思ったので。(゚∀゚〃)

 

そんな私が、やり直し英会話に選んだのはスピードラーニング。
じっくり聴けたのは2ヶ月弱ですが、なかなかいい感じでハワイを楽しめましたよ♪ヽ(*^^*)ノ

 

 

ほとんど日本語が通じるハワイだから・・・・

 

ホノルル空港の入国審査は、日本語OK!
空港からワイキキへは、旅行会社の送迎バスに乗せてもらいラクチン♪

 

しかも、初日からオプショナルツアーを予約していたので
ハワイ滞在期間中は、ず〜っと日本語だけでいけそうな感じさえありました。

 

でもハワイは、やはりアメリカですね!
英語を使う機会は、すぐにやってきました♪(^^)

 

 

レストランでの英会話

 

私、レストランでする英語での注文って、ホント苦手です。
今までの海外旅行では、こちらの意思が伝わらなくて、違うものを出されたり・・・。
2つ注文したのに、1つしか出てこなかったり・・・。(+_+)

 

私にとって大きなトラウマというか、苦手意識がすごかったです。( 一一)

 

それが、今回はじめて、ちゃんとオーダーできました。ヽ(*^^*)ノ
相手の言うことが理解できて、お願いしたものがスムーズに出てくるってホント嬉しいですね。

 

そんな嬉しい体験ができたのは、
ハワイ本でもよく紹介されている「パイナップル・ルーム」です。
ロコモコやアヒ・ポキなど、美味しいハワイアン料理で人気のレストランですね。

 

まず入り口で、“Do you have Japanese Menu?”とウェイトレスさんに聞いたのですが
“NO!”と言われ、ガーン!!!
でも、これで覚悟が決まったという感じです。(゚∀゚〃)

 

私は、英語のメニューがほとんど読めなかったので
おすすめ料理を聞いたり、ボリュームを確認しながら、なんとかオーダー完了。(^^)
取り分けても大丈夫ということなので、やや少なめにオーダーしました。

 

 

思った通り、出されたお料理は、どれもアメリカンサイズでボリュームたっぷり!
あらかじめ量を確認してからの注文で、ホントよかったです。
それでも、かなり食べすぎましたけど。(+_+)

 

自分でも驚いたのは、英語のリスニング力ですね。
意外なほどスムーズに聞き取れて、落ち着いて対応できたんですから〜。
とはいえ、最後の最後まで、ハプニングがあるのでは?とドキドキしていましたけど・・・。(゚∀゚〃)

 

でも、これで苦手分野が1つ克服できた!・・・と感無量。(# ̄ー ̄#)
ホントいい経験になったと思います。(^^)

 

※スピードラーニングの英語フレーズがそのまんま!?
・・・ではなかったものの、相手が何を言っているかすぐに理解できたのは、私にとって快挙でした。

 

 

トラベラーズチェックの現金化

 

トラベラーズチェックの現金化、うまくできたことがありません。(+_+)

 

滞在ホテルのフロントで、“Exchange, please!”って言えば、対応してもらえるけれど
大きな額面が出されると、使うとき困るんですよね。( 一一)

 

 

でも今回、T/C現金化のフレーズを覚えてきたので、早速使ってみましたよ。(^_-)-☆

 

“Excuse me, I'd like to cash this traveler's check?
Five twenties, please.”

 

・・・と、滞在ホテルのフロントに声をかけたら、笑顔でささっと手際よく対応してくれました。

 

スマートに現金化できた自分がなんだか誇らしく思えて、感動ですね♪ヽ(*^^*)ノ
なにより、お札の種類を指定するフレーズが、シンプルながら的確だなぁ〜と。

 

スピードラーニングを聞いていなかったら・・・・
これから先もずっと、“Exchange, please!”で通していたに違いありません。(゚∀゚〃)

 

 

おみやげショップにて

 

買いたい商品が売り切れてたら、どうしよう?って悩みませんか。(+_+)

 

ハワイ本をチェックして、友人へのお土産はコレ!って決めていても、
お店へ行ってみたら、“どれも売り切れ”ってシチュエーション、けっこうありますよね。(゚∀゚〃)

 

私も、お土産を探しに訪れたキャンドルショップで、買いたい商品が売り切れてました。
もう時間がない状況で、ココで聞いて決めるしかない!と一念発起。

 

思い切って、店員さんに“What is your recommend?”と尋ねてみたところ・・・
パイナップルの香りがふわぁ〜と漂う、可愛らしいキャンドルを見せていただきました。ヽ(*^^*)ノ

 

 

本当に!ハワイらしいキャンドルで、すぐ購入を決定!
かえって素敵なお土産が見つかったなぁ〜って、私も大満足だったのです。ヽ(´▽`)ノ

 

嬉しかったのは、お会計の際に、店員さんから“Your English is good!”って褒められたこと。
英語の勉強を一生懸命やっていたから、なんだかすごく嬉しいかったですね。(^^)

 

英語が話せると楽しいし、もっと話してみたい!帰国したらもっとガンバろう!・・って思えた瞬間でした。

 

 

ハワイで英語は必要ない?

 

ハワイ旅行って、英語がしゃべれなくてもそれなりに楽しめますよね♪(゚∀゚〃)

 

ワイキキ周辺なら、日本語もけっこう通じますし、
日本人観光客も多いですから、本当の意味で困ることは少ないと思うんです。

 

 

でも私的には、ハワイに行くなら英語は必須だと感じました。(゚∀゚〃)
海外旅行の醍醐味って、「現地の人とコミュニケーションすること!」だと思うからです。

 

英語がすらすら話せたら、ガイドブックに載っていない場所へ気軽に行けたり、
ロコ御用達のショップ・レストランを楽しむなど、未知なる体験ができますからね。(^_-)-☆

 

私がハワイでやりたいことも、英語が話せた方が絶対楽しい♪
    ↓↓↓↓↓
★ファーマーズマーケットで、現地の人とおしゃべりしたり
★レンタカーで、ハワイの風を感じたり
★ハワイ島、マウイ島、ラナイ島にもいつか行ってみたいな♪
★定年後はハワイで、のんびり過ごしたい ・・・・とか。

 

こんな夢も、英語が話せるだけで、2倍も3倍も楽しめそうですよね。(*^^)v

 

・・・とはいえ、今の私はまだまだリスニング力が弱くて、ほとんどしゃべれないですが・・・
「英語が通じるって楽しい!」って思えたことが、なによりの収穫でした。ヽ(*^^*)ノ

 

 

スピードラーニングで正解でした!

 

私は暗記が苦手なので、トラベル英会話のフレーズが覚えられません。(+_+)

 

海外旅行前にはいつも、トラベル英会話の本を何冊か買うのですが、
活字が苦手なので、結局ほとんど覚えられないのです。( 一一)

 

しかも、コチラの意思を一方的に伝える文章しか載ってないんですよね。(+_+)
思い切って誰かに話かけても、相手からどんな返事がくるかわからないって不安だなぁ〜と。

 

そんな不満を全部解消してくれたのが、スピードラーニングでした。
音声CD付きで、音楽を聴くような感じで英語フレーズが無理なく覚えられましたし、
会話形式なので、その場の雰囲気がイメージしやすいのがいいですね。(*^^)v

 

実際、飛行機の中、空港、ホテル、ショッピング、タクシー、緊急時の対応など、
海外旅行中に使えるフレーズがいろいろ凝縮されているので心強かったです。

 

音読、シャドーイングにも利用できたので、ホント重宝しました。ヽ(*^^*)ノ

 

 

そうは言っても、旅行中はハプニングがつきもの!!!
スピードラーニング第2巻は、「海外旅行の英会話」がテーマですが、それで完璧とは思いません。

 

ただ、それに肉付けするように、ほかの巻のフレーズも覚えていけたら
現地の人とコミュニケーションに役立つし、自分の英語力も磨かれるのでは・・・って思えました。

 

今回は、私にとって初めてのハワイ旅行でしたが、次は個人手配で行きたいな♪とか
まだ行ったことのないイギリス、オーストラリア、ニュージーランドも、自由気ままに旅してみたいなぁ〜って。
夢がどんどん広がりますね♪(# ̄ー ̄#)

 

かなり欲張りな夢ですが、英語をコツコツ学び続けていけば、
いつかきっと英語がすらすら話せる日が来ると信じて、これからも続けていこうと思います。(^^)

 

※ちなみに、スピードラーニング初回セットには「第2巻・海外旅行の英会話」が含まれています。
 まずは無料試聴CDで、教材内容を確認してみるといいですよ。

 

⇒ スピードラーニング英語 公式サイトはこちら